公開講座「合唱のよろこび」学習成果発表演奏会を開催(教育学部)


   
 去る12月14日(火)午後7時から、山形市の山形テルサテルサホールにおいて、公開講座「合唱のよろこび」学習成果発表演奏会が開催されました。
 この演奏会は、「地域に開かれた山形大学」として地域の音楽活動の活性化に寄与するためにと、本学教育学部音楽教育講座の教員が企画し開講した公開講座「合唱のよろこび」の受講生40名が、9月7日から16回に亘って練習を重ねた成果の集大成として開催されたものです。
 会場となったテルサホールは、受講生の家族や知人、大学関係者など約180名で埋まり、「荒城の月」、「大きな古時計」、「見上げてごらん夜の星を」など、なじみ深い全17曲が次々に演奏され、1曲1曲が終わるたびに、聴衆から大きな拍手と喝采が上がりました。
 また、最後には全体合唱として、聴衆の皆様と一緒に「翼をください」、「聖夜」が演奏され、会場は市民と大学を結ぶ暖かい歌声で一杯になりました。
 
藤野教授の指揮による演奏 会場が一体となった全体合唱

戻る