山形県内の図書館蔵書横断検索サービス公開(附属図書館)



 山形大学附属図書館は去る三月十八日から、山形県内の大学図書館5館と山形県立図書館のオンライン目録をまとめて検索するサービスを、インターネット上に公開しました。
 このサービスの名称は、「ゆとり都(と)OPAC」 といい、山形県図書館連絡協議会などで平成14年度から公開に向けての検討を重ねてきました。
 「ゆとり都OPAC」の公開によって、「大学コンソーシアム山形」に参加している県内大学の連携と、地域住民の生涯学習に対する情報提供への貢献が期待されます。

ゆとり都OPAC


戻る