平成17年度
 理学部「トワイライト講座」スタート!


 理学部では、平成16年度からそれまで理学部2年生を対象に開講している授業科目「サイエンスセミナー」を高校生や一般の方々を対象に広く開放し、学生と一緒に授業を受けられる「トワイライト講座」として開講しており、平成17年度前期の第1回目の授業が4月15日にスタートしました。
 「サイエンスセミナー」は、理学部の5学科(数理科学・物理学・物質生命化学・生物学・地球環境学)それぞれの学問領域に触れることで、より幅広い発想と創造性を養うことを目的に開講しています。授業は毎回違うテーマで行われ、「宇宙は本当に膨張しているか?」といったような親しみやすいテーマが数多くあります。
 山形市以外の高校からの申込みもあり、その反響の大きさに応えるためにも、前期・後期とも15回ずつ行われる授業では、少しでも多く理学の楽しさを知っていただこうと、理学部教員は、今日も頑張っています。
 

戻る