医学教育ワークショップを開催


   山形大学医学部では共用試験CBT及び学内の総合試験(特別講義試験)等の問題作成能力の向上を目的として8月20日(土),21日(日)の両日,山形市蔵王温泉において医学教育ワークショップを開催しました。
 第一日目に浜松医科大学名誉教授植村研一氏の「問題作成の原則」についての講演があり,その後各自が作成した問題をグループ毎にブラッシュアップし,全体討議で発表を行い,これに対し植村講師や嘉山学部長から指導・助言がありました。
 第二日目も植村研一氏の「今後求められる医学教育の在り方」についての講演があり,引き続き全体討議で修正後の問題の発表をグループ毎に行い,盛会の内に閉会となりました。

  講演を行う植村研一講師   全体会議

戻る