長井市と工学部との産官学連携交流会の開催


 
 去る12月20日(火),長井市と工学部との産官学連携交流会を,長井市の「置賜地域地場産業振興センター」において開催し,長井市長を始めとして企業の方々を中心に,約40名の参加がありました。
 交流会は地域貢献の一環として,長井市及びその周辺の地域企業が抱えている現場での問題点に関する技術相談会を開設し,それを通して,研究開発意欲の喚起と産官学連携意識の高揚に資することを目的としています。
 若手研究者の研究シーズをプレゼンテーション形式で発表し,企業の方々から質疑をいただき,具体的な内容についての意見交換を行いました。その後,技術相談会が開設され,事前に企業から提案された技術課題について,それぞれの課題を専門とする教員が個別に対応し大変好評を得ました。
 また,技術相談会と併行してフリーディスカッションを行い,参加者から大学に対しての要望等をいただき,その後活発な意見交換が行われました。大学にとっては,企業の方々の現場の声を聞ける良い機会となり,大変有意義な交流会となりました。

飯塚副工学部長 目黒長井市長
若手研究者によるプレゼンテーション

 
トップページへ
過去のニュースへ