本学の省エネ対策が先進事例として取り上げられました


 
文部科学省大臣官房文教施設企画部の発行する先進事例集「知の拠点―大学の戦略的マネジメント(国立大学等における施設マネジメントの取組と成果)」に、本学の取組が紹介されました。この先進事例集に選ばれたのは、全国の11大学です。先進事例と評価された本学施設部の取組は「光熱費縮減対策に関する全学的体制作りとその実践」で、要点は以下の3点になります。

  • 平成16年学長の諮問機関として「光熱水費対策専門委員会」を設置
  • 平成17年度より全学キャンペーン等強力かつ効果的な取り組みを展開し、光熱水費を前年比6%、約4,700万円縮減
  • 施設部所管の「施設営繕費」に「省エネ改修工事補助金」枠を確保し、「山形大学省エネ改修支援事業」を展開
詳しくはこちら(実際に掲載された文章のPDFデータ)をご覧ください。

 
省エネポスター
↓照会先↓
〒990-8560
国立大学法人 山形大学
施設部施設企画課 施設運用係
TEL 023-628-4097

 
トップページへ
過去のニュースへ