東京サテライトで山形大学美術科卒業・修了作品展が開幕


 
 3月1日(水)、東京サテライトに平成17年度山形大学地域教育文化学部美術科卒業・修了作品展が開幕しました。
 開幕に当たりオープンセレモニーが行われ、鈴木地域教育文化学部副学部長のあいさつの後、同副学部長、文化創造学科造形芸術コース雨宮コース代表及び修士課程の学生で出品者の1人である阿部誠司君によるテープカットが行われました。
 美術展では、絵画、彫刻、版画、デザイン、工芸、論文など16名の学生による約50点の作品が展示され、初日から多くの方が鑑賞し学生の説明に耳を傾けています。
 来館者からは、「すばらしい作品の数々を鑑賞でき、レベルの高さに感心した」、「美術の先生として将来を期待しています」等の感想が寄せられています。
 作品展は、3月5日(日)まで開催されます。  開催の概要は、http://www.e.yamagata-u.ac.jp/060216/

 

 
トップページへ
過去のニュースへ