株式会社ヤマザワ代表取締役社長 山澤 進様に感謝状贈呈


 9月25日に株式会社ヤマザワ本社社屋において、山形県の振興に資する優れた人材の育成を目的として、株式会社ヤマザワ代表取締役社長 山澤 進様から本学にご提供していただいた奨学金に対して、仙道学長から感謝の意を表してクリスタルの表彰楯と額入りの写真が贈呈されました。
 贈呈後、仙道学長から、山形大学に対して貴重な奨学金を寄附していただいたことに謝意が述べられ、引き続き、山澤様から、「山形県に貢献できる有為な人材の育成に励んでいただきたい」旨のご発言がありました。
 「山形大学山澤 進奨学金」制度は返還義務を必要としない制度であり、同制度に採択された学生には、加えて入学料及び卒業までの授業料が全額免除される「山形大学による支援」が適用され、両者を合わせて奨学生1人当たり480万円相当(医学部医学科学生は710万円相当)の支援がなされるものです。
 本制度のような高額な規模の学生支援制度は、他に類を見ない国立大学初の制度であり、「山形俊才育成プロジェクト」として平成19年度学部入学生からスタートします。
 現在、山形大学では、本プロジェクトについて県内各高等学校への募集案内の送付、大学ホームページによる周知など、平成19年度受験生を対象に広く公募を行っています。


山澤 進 様へ学長から感謝状を贈る

山澤 進 様   仙道富士郎 学長

 
トップページへ
過去のニュースへ