CIC東京 大学と企業との就職・採用セミナーを開催


 9月29日(金)、キャンパス・イノベーションセンター(CIC)東京では潟_イヤモンド・ビッグ&リードと共催で就職・採用セミナーを開催しました。
 最初に国際会議室にて、電源開発且R本竜也氏より大学関係者を対象にした基調講演が行われました。第二部では、場所を5階リエゾンコーナーへ移動し、TV会議システムによる会社説明会のデモンストレーションを山形大学東京サテライト矢口チーフマネージャーが行い、山形大学・鳥取大学・CICを遠隔操作により繋ぎました。山形大学では、すでにこのシステムを利用して、東京サテライト−小白川キャンパス就職支援ユニットで就職セミナーを行っています。
 次の名刺交換会では、山形大学からは,板垣就職支援ユニット長と大谷就職支援チームリーダーが企業61社100名余りの就職担当者と名刺を交換しました。さらに、大学と企業による対面式の合同フリーディスカッションが3会場で行われ、大学と企業との情報を活発に交換しました。なお、コーディネーターとして志村工学部キャリアサービスセンター長も参加されました。
 セミナーには29の大学から46名、61社の企業から105名の合計151名が参加し、会場は大いに賑わいました。

 <なお、東京サテライトでは首都圏で就職活動を行う学生のサポートを行っています>

TV会議行う矢口チーフマネージャー

大学と企業の対面式フリーディスカッション
名刺交換をする板垣就職支援ユニット長と大谷就職支援チームリーダー

 
トップページへ
過去のニュースへ