合同企業説明会を開催


 10月14日(土)と15日(日)の両日,本学大学会館を会場にして,合同企業説明会が開催されました。
 このたびの合同企業説明会は,好景気を反映して学生の内定状況も上昇している中で,まだまだ就職活動を継続している学生はじめ,教員や公務員志望から民間企業へ進路変更を希望する学生を対象に,今年初めての試みとして開催されたものです。
 また,企業においても秋採用と称して,この時期に採用活動を行う企業も増えてきており,採用する側と採用される側の求めるところが一致した企画となりました。
 説明会の冒頭,就職委員会委員長の石島庸男副学長からの挨拶では,刷り上がったばかりの「求人のための大学案内」をユーモアたっぷりに紹介するなど本学学生の就職活動を大いに盛り上げました。
 参加した学生からは「このような時期に,一度に多くの企業の人事担当者と会える機会を作っていただきとてもよかった。」と感謝の言葉がありました。
 この合同企業説明会には,両日延べ124名の学生,県内外から67社の企業の人事担当者が参加するとともに,NHK山形放送局の取材も入り夕方のニュースで取り上げられるなど,大変有意義なものとなりました。

熱心に説明を聞く学生

学生と企業で賑わう説明会会場

プレゼンを聞く学生

刷り上がったばかりの
『求人のための山形大学案内』

 
トップページへ
過去のニュースへ