山形大学バーチャルオープンキャンパス

山形大学バーチャルオープンキャンパス

自宅で体験できるウェブ版オープンキャンパス!
動画やキーワードに沿った解説で山形大学を紹介するWEB サイトです。いつでも、どこでも、都合のよい時間にご覧いただき山形大学を身近に感じてください。
キーワード「L」

キーワード「L」

学生生活一日レポート!

山形大学のフリーペーパーサークル「Y-ai!」の協力のもと、現役学生の一日をご紹介! 今年度最後のレポートは、看護師を目指し日夜勉強に励んでいる齋藤彩圭さんに密着!!
齋藤彩圭さん

ある一日のスケジュール

ある一日のスケジュール

〇通学 8:00

実家から片道20~30分かけて、車で通学しています(大学近くの友人宅の駐車場を借りています。)。車だと自分の好きな時間に帰れて便利です。寄り道もできます。不便な点はガソリン代などお金がかかることです。

〇授業(公衆衛生看護活動論)

保健師に必要な公衆衛生看護を学ぶための授業です。母子保健や成人保健などライフステージに合わせて地域に必要なことを、誰を対象にどのように行うのかなどを学んでいます。

〇実習(領域別実習)

1人の患者さんを受け持たせていただき、その方に合わせた看護展開を行い、ケアを実施しています。個別性をふまえた看護展開を考えることは難しくて大変ですが、患者さんや指導者さんに褒められたときはやりがいを感じます。

〇昼食 12:00~

普段は教室で食べています。お弁当を持っていくことが多いです。朝早いので時間がないときは病院内のコンビニで購入して食べています。(写真は友達と附属病院内のレストランを利用したときです)

〇部活動・趣味 16:10~

弓道部は週に3回、ソフトテニス部は週に4回あります。今は自由参加なのでアルバイトなどがない日に息抜き程度で参加しています。1~6年生まで60人ほどで活動しています。弓道部は友達がいたから、ソフトテニス部は中学生のときやっていてまた始めたいと思ったから入部しました。また、趣味でボルダリングをすることもあります!

〇アルバイト 18:00~

カフェや居酒屋での接客業をしています。カフェは週に2回主に土日に行っています。居酒屋も週に2回ほどです。テスト期間は週に1回ほどになってしまいます。アルバイトをしていて良かったことは、いろいろな世代の人と関わることができ、社会勉強になることです。

山形大学を志望した理由

家から通学できるからです。また、総合大学ということもあってさまざまな人と交流できると思ったからです。

卒業後の進路、夢

救命救急センターのある病院への就職を希望しています。急性期の患者さんに関わり、知識をつけ、いろんな場で活躍できる看護師になれればと思っています。

受験生のみなさんへ

受験勉強についてのアドバイス

私が受験生のときは先生に何度も答案を添削してもらいました。また、友達と一問一答形式で問題を出し合い、出来を確認していました。自分では気づけなかった間違いや考えを発見できるのでオススメです。

メッセージ

大学生はいろんな人と関わることができ、視野が広がります。どんどんいろんなことに興味を持ち、やってみてください。きっと自分の魅力に気づけるはずです!


学生生活1日レポート バックナンバー

8つのキーワード

このウェブサイトでは、高校生や保護者のみなさまに知っていただきたい情報について、「8つのキーワード」でまとめました。それぞれのキーワードを見ることで、入学前、入学後の大学生活、卒業後の進路等について、知ることができます。