合格者の声
山形大学合格者の声/Y.Rさん
趣味・特技:海外サッカー視聴
マイブーム:プリズンブレイク
座右の銘:思う念力岩をも通す
その理由:難しい境遇にいても自分を信じて突き進みたいと思うから。

-高校時代はどんな生徒でしたか?

当たり前のことですが、課題や提出物は必ず期限までに出すことは徹底していました。大学に入ってもレポートなどがあるのでコツコツ取り組むという習慣を高校のうちから身につけるのは大事だと思います。

-高校時代に打ち込んだことは何ですか?

高校時代は勉強だけでなく部活にも打ち込んでいました。部活で培った忍耐力や精神力は勉強にも活きてくると思います。

-山形大学工学部を志望した理由やきっかけを教えてください。

高分子がとても有名で、研究室の設備などがとても充実していてここでしかできない研究があると思ったからです。3年次にはコース選択があり、自分の学びたい分野を掘り下げて学ぶことが出来るのも魅力的だと感じました。

-総合型選抜・学校推薦型選抜(旧AO入試、推薦入試)での受験を決めた時期と理由を教えてください。

高校3年生の4月頃だったと思います。それまでは一般入試を受ける予定だったのですが、高校の担任の先生から勧められAO入試を受けることにしました。早い時期に合格をもらえるので大学への準備期間が長く取れるのもいろいろな面で有利になると思いました。

-受験の時に取り組んだ対策を具体的に教えてください。

まずはホームページやオープンキャンパスを利用して大学に関する情報を集めました。そしてまずは自分の学びたいことを明確にしてから志望理由書や面接の対策をしました。

-受験に向けた準備期間や受験当日の思い出を教えてください。

私は文章を書くのがあまり得意ではないため志望理由書や自己PR書の作成にとても苦労しました。しかし先生に添削してもらいなんとか仕上げたのを覚えています。

-受験時に先生や親から言われてうれしかったこと、支えになったサポート等があれば教えてください。

「自信を持ってやってこい」と言われたことはよく覚えています。本番に自信を持って挑めるくらいの準備をすることが重要だと思います。

-入学してからどんなことを学んでいますか?

1年次では基盤共通教育でいろいろなことを基礎から学び、2年次以降は専門科目を学んでいます。

-これからどんなことを勉強していきたいですか?

これから研究室に配属されるので、プラスチックの成形加工などについて詳しく学びたいと思います。

-勉強以外に力を入れている活動や大学に入ってからどんな活動をしているか教えてください。

フットサルのサークルに所属しています。サークルに入ると他学科の友達や先輩、地域の方々との繋がりもできるので、より充実した大学生活を送れると思います。

-将来の夢又はこれからの目標を教えてください。

これからは研究室で与えられた勉強をするだけではなく、自分から課題やテーマを見つけて研究などに取り組んでいきたいと考えています。

-最後に高校生へアドバイスやメッセージをお願いします。

AO・推薦入試はほかの人より受験機会を増やすことが出来るので、絶対に大学に合格したい人にとってはいいチャンスだと思います。大学では自分の学びたいことを学べる環境とチャンスがある場所なので、高校生のうちからしっかりと調べて大学選びは妥協しないことが大切だと思います。

(2020年7月インタビュー実施)