山形大学バーチャルオープンキャンパスサイト

山形大学バーチャルオープンキャンパスサイト

自宅で体験できるウェブ版オープンキャンパス!
動画やキーワードに沿った解説で山形大学を紹介するWEBサイトです。いつでも、どこでも、都合のよい時間にご覧いただき山形大学を身近に感じてください。

学生生活一日レポート!

山形大学のフリーペーパーサークル「Y-ai!」の協力のもと、現役学生の一日をご紹介! 今回は、医学部医学科の学生が初登場!
福田和起さん

ある一日のスケジュール

ある一日のスケジュール

〇通学

毎日1コマから開始するので、授業が始まる8:30に間に合うように家を出ます。大学まで徒歩3分の距離に住んでいるので、通学は徒歩です。

〇授業 8:30~

毎日1コマ100分の講義が1コマ~4コマまであります。医学のことについて全般的に学んでいて、各専門に分かれるのは卒業後です。山形大学附属病院で働いている現役の医師による講義なので、とても参考になります。試験期間になると、一気に9科目ほどの試験が行われるため試験勉強は大変です。研究室は希望者だけが入る形式であるため、所属していません。人数比でいうと研究室に所属していない人の方が多いです。また、大学生といえば卒論を書くというイメージであるが、卒論はありません。9月にあった一ヶ月間の研究室研修は、消化器内科で行いました。

〇自習

普段は自宅で勉強することが多いですが、自分の席が確保されている教室があるため残って勉強することもあります。 

〇昼食

昼食は学食や、大学内にあるレストランで友人ととっています。どちらもかかる費用は同じくらい。また大学の周辺には多くの飲食店があるので、そちらで昼食をとることもあります。

〇アルバイト

現在は学業の関係でバイトを辞めましたが、以前は週2で塾講師をしていました。

〇帰宅

部活は19時までですが、自主練をする日は21時頃までする日もあります。帰宅してからは試験に向けて勉強。あとは小説を読むのが好きです。村上春樹の作品をよく読みます。休日は映画を観たり、ドライブに行ったりして過ごします。

〇部活

硬式テニス部に所属しています。今はシーズン中ではないので活動はありませんが、シーズン中は週5で活動しています。

山形大学を志望した理由

センターの結果で決めました。山形大学はセンターの点数を圧縮しないのでそこも魅力でした。また、山形大学は国家試験の合格率も高いというのも理由です。実際に入学してからは、勉強以外にも部活動が盛んであるのも良い点だと思いました。

卒業後の進路、夢

医師になりたいです。

受験生のみなさんへ

受験勉強についてのアドバイス

二次試験では差がつかないため、センター試験で高得点を取ることが一番です。なので、全科目をまんべんなく勉強しておいてほしいです。また、医学部は一般試験でも面接があります。面接では自信を持って、はっきりと答えることが大切です。

メッセージ

大学に入っても沢山勉強しないといけませんが、高校とはまた違った楽しい生活が待っています!だから諦めずに、夢に向かって頑張ってください!


学生生活レポートバックナンバー一覧へ戻る >>