ホーム > 学生生活 > 学費・授業料免除・奨学金 > 奨学金について > 平成29年度民間等奨学金募集情報

平成29年度民間等奨学金募集情報

留意事項
  1.  締切日は小白川地区の締切としていますので、他地区の方は担当窓口で確認してください。
  2.  募集条件等により、学部掲示板に掲示されない場合があります。
  3.  募集団体のHP等から奨学金の趣旨を理解し、趣旨に沿った内容の願書としてください。、
  4.  経済的困難者を支援する奨学金である場合、世帯収入の低い方から優先的に採用となる場合が多いです。
  5.  採用者又は応募者へ連絡が必要となる場合がありますので、以下の電話番号とドメイン指定受信設定をしてください。
  • 小白川地区・奨学担当        023-628-4138               ★jm.kj.yamagata-u.ac.jp
  • 医学部・学生支援         023-628-5176               ★jm.kj.yamagata-u.ac.jp
  • 工学部・学生支援         0238-26-3017               ★jm.kj.yamagata-u.ac.jp
  • 農学部・学務担当         0235-28-2808               ★jm.kj.yamagata-u.ac.jp

 給付型奨学金(返還義務なし)

 名称  条件・資格 金額  締切目安  その他 
金澤磐夫記念財団奨学生

海外の大学・大学院への留学を希望し、1年以上の入学が許可された者(交換留学は含まない)。

100万円

H30

4/30

・個人応募。

・本学からの推薦枠なし(採用人数不明)。

・平成30年4月1日から募集開始。

・応募書類は財団HPからダウンロード。

 

貸与型奨学金(返還義務あり)

 名称  条件・資格 金額  締切目安  その他 

日東紡奨学生

(日東紡株式会社)

平成30年度4月より学部4年または大学院(修士・博士)に在籍する理系学生。 月額 5万円~10万円 1/31

・個人応募。

・無利息。

・本学からの推薦枠なし(全国から10名程度採用)。

・返還猶予もしくは免除制度あり。

・他の奨学金との併給可。

・応募書類は学生センター奨学担当にて配布。

奨学金返還助成制度

 名称 条件・資格内容締切目安 その他 

富山県奨学金返還助成制度

・平成31年3月卒業予定の理工系学部生または大学院生。

・日本学生支援機構の奨学金の貸与を受けている者。

・富山県内の登録企業に就職後、毎年度末に返還した奨学金相当額を本人に支給。

・10年間就業後、奨学金残額を日本学生支援機構に一括して支払う。

H30

3/30

・個人応募。

・応募書類は富山県労働雇用課HPからダウンロード。

旭川市地元定着奨学金返済補助事業

・平成29年度に卒業または修了する学部学生または大学院生。

・日本学生支援機構第1種奨学金の貸与を受けた者。

・平成30年度に旭川市内に就職し、その後3年以上市内に就業、居住する意思のある者(公務員は含まない)。

・旭川市内に定着している期間に返済した奨学金の1/2を補助。

・同市内に定着している期間のうち、3年間を限度とし、毎年度ごとに支給。

H30

3/30

・個人応募。

・パンフレットを学生センター奨学担当にて配布。

・応募書類は旭川市のHPからダウンロード。

秋田県内就職者向け奨学金返還助成

・日本学生支援機構の奨学金または秋田県育英会の奨学金の貸与を受けた方。

・平成29年4月1日以降に秋田県内に居住し、同県内で就労していること。

・最長3年間、年返還額の2/3を助成(上限13万3000円/年)。

・特定業種に就職する方に対しては、最長3年間、年返還額の10/10(上限20万円/年)を助成。

H30

3/31

・個人応募。

・応募開始は年4月1日。

・応募書類は秋田県就活情報サイト「KocchaKe!」特設ページからダウンロード。

山形県若者定着奨学金返還支援事業

・山形県内の高校卒業者。

・日本学生支援機構第一種奨学金の貸与を受けている者。

・卒業後、山形県内に居住・就業し、3年以上継続する見込みがある者。

奨学金返還金額を最大124万8千円まで支援。

2/20

・個人応募。

・パンフレットを学生センター奨学担当にて配布。

・応募書類は山形県商工労働部産業政策課HPからダウンロード。

いわて産業人材奨学金返還支援制度

・日本学生支援機構奨学金(一種・二種)の貸与を受けた者。

・理工系の学位を取得予定または取得済みの者。

・岩手県内の対象企業への就職を希望する者。

最大250万円、奨学金の返還を助成。

H30 

1/31

・個人応募。

・応募書類は「いわて産業人材奨学金返還支援制度」で検索。