お問合せアクセス  English

 

〒990-8560 山形市小白川町1-4-12

☎ 023-628-4937

支援制度

令和3年度以降の支援制度について

山形大学男女共同参画推進室

 第2次山形大学男女共同参画基本計画が令和2年4月から施行され、ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ事業が令和2年度末に終了することに伴い、教育・研究及び就労と家庭生活との両立のための環境作りを充実させるために支援制度の見直しを行いました。
 支援制度についてのお問合せは、男女共同参画推進室までお願いします。

令和3年度以降の支援制度一覧(下線の制度は見直しを行った制度)

(1)研究支援

  • ◆ 研究支援員制度(見直し) (要領:312.0KB) (様式1:48.0KB) (様式2:43.0KB
    • ※対象となる者を本学規程に合わせて整理。
    • ※支援期間を半年単位から1年単位,週6時間までを限度に変更。
    • ※事務手続きの一部をキャンパスに移管。
    • ※予算額の増。
  • ◆ 学会参加時の育児・介護支援制度(見直し) (要領:116.0KB) (様式1:19.3KB
    • ※対象となる者を本学規程に合わせて整理。
    • ※育児支援に加えて、介護支援を追加。
    • ※予算額の増。
  • ◆ 女性研究者へのノートパソコン貸出(継続・テレワーク制度と連携)
  • ◆ SDGs×COI若手・女性研究者交流会(継続)

(2)就労支援

  • ◆ 小白川キャンパス保育所、医学部保育所・病児保育室、農学部の連携保育所(継続)
  •  各種保育利用料補助制度(見直し) (要領:41.0KB) (様式1:27.7KB
    • ※対象となる者を本学規程に合わせて整理。
    • ※各種保育に関する支援制度をまとめ、対象を常勤の教職員に拡大。
    • ※予算額の増。

(3)相談

  • ◆ 相談窓口<「多様な性に関するガイドライン」を含む>
    (相談員制度は廃止し、男女共同参画推進室で随時受け付け)

(4)次世代育成

  • ◆ 女性研究者裾野拡大セミナー(継続)
  • ◆ 女性大学院生ネットワーク(継続)

(5)その他

  • ◆ ワーク・ライフ・バランス懇談会(継続)

* ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ関連事業は令和2年度末に終了します。



Copyright (C) 2016 山形大学男女共同参画. All Rights Reserved.