自然、環境、文化、歴史、ひと、五感を研ぎ澄ませて「もがみ」を感じる

ホーム > フィールドワーク 共生の森もがみ > プログラム一覧 > 探求!谷口銀山〜その秘められた歴史〜

  • エリアキャンパスもがみとは?
    • 設立経緯
    • 取組内容
    • プロモーションビデオ
  • フィールドワーク共生の森もがみ
    • 授業内容
    • プログラム一覧
    • 受講スケジュール
  • 事業カレンダー
    • 事業カレンダー
  • 報告書
    • 研究年報
  • もがみ関連リンク集

金山町

歴史的地域資源の保存と活用を考える

探求!谷口銀山〜その秘められた歴史〜

目的・概要

目的:地元史跡保存会のガイドの元、散策道や坑道の整備活動を通して、谷口銀山が繁栄していた当時の様子を探ることを目的とする。
概要:金山町に現存する、谷口銀山跡に入り、銀山の歴史を体感して頂きます。地元の有志で構成される”谷口銀山史跡保存会”の会長から銀山の歴史を学び、同時に銀山周辺、坑道内の整備活動を体験し、歴史的地域資源の保存と活用について模索していきます。

講師 谷口銀山史跡保存会 会長 近岡榮一
授業計画 【1回目】講話 「谷口銀山の歴史講座」  銀山内部とその周辺の探索、吉次山登山、坑道内周辺の環境整備(坑道内の清掃など)
【2回目】銀山坑道周辺整備(草刈り等)、坑道入口の整備 、保存会メンバーとの交流会
訪問日 1回目:5/13・14
2回目:7/8・9
実施担当部署 金山町教育委員会
コンテンツ:終わり
ページの先頭へ