自然、環境、文化、歴史、ひと、五感を研ぎ澄ませて「もがみ」を感じる

ホーム > フィールドワーク 共生の森もがみ > プログラム一覧 > 新庄市の市報を創ってみよう!

  • エリアキャンパスもがみとは?
    • 設立経緯
    • 取組内容
    • プロモーションビデオ
  • フィールドワーク共生の森もがみ
    • 授業内容
    • プログラム一覧
    • 受講スケジュール
  • 事業カレンダー
    • 事業カレンダー
  • 報告書
    • 研究年報
  • もがみ関連リンク集

戸沢村

新庄市の市報を創ってみよう!

目的・概要

新庄市内で1番市民に届く媒体である「市報」を使い、山形大学生の視点で、新庄の魅力を掘り下げてもらいます。今回のテーマは「ラーメン」を予定しており、実際に新庄のラーメンを食べ、新庄のラーメンの魅力を取材し、その価値を市民の皆さんにどう伝えるかを企画・立案してもらいます。最終的には、実際の市報の紙面制作を担当し、発行します!!

講師 新庄市総合政策課 広報・総合情報室
授業計画 【1回目】1日目 ・オリエンテーション・市報についての講義・印刷現場見学・昼食(新庄のラーメン)・広報の企画立案
2日目 広報の企画立案・昼食(新庄のラーメン)・取材交渉
【2回目】1日目 ・紙面構成・取材(インタビュー、物取りなど)・紙面制作
2日目 ・紙面構成・最終の振り返り 
訪問日 1回目:11/10・11
2回目:12/8・9
実施担当部署 新庄市教育委員会社会教育課
コンテンツ:終わり
ページの先頭へ