ホーム > 教育・研究 > 教育理念 > 農学部の教育理念

農学部の教育理念

基本理念

探求心

 農学を通じて生命、自然、環境などの重要性を認識し、生物生産や生物資源、生物環境に関して強い好奇心を持ち探求しようとする人材を養成します。

行動力

 地域・フィールドなどにおける実験・実習、演習等を通じて課題解決能力を身につけた行動力のある人材を養成します。

総合性

 専門知識や技術を深めるとともに他専門分野からの視点も反映できるバランスの取れた総合的判断力を身につけた人材を養成します。

行動理念

応用力の養成

 基礎的な知識や技術を基盤として、生産、環境の現場や生物資源の利活用上の課題などを見い出し、解決するための応用力を有する人材を養成します。

実践科学の推進

 地域における諸課題を解決し、環境調和型の生産や資源の利用に関する、理論および技術を構築するために、フィールドなどにおける実践科学を推進します。

国際社会との交流・連携

 農学研究を通じて国際交流・連携をすすめ、世界の食糧、資源、環境の課題解決に貢献する人材の養成を目指します。