ホーム > 社会共創(地域連携・産学官連携) > リカレント教育 > 各種イベント情報 > 令和4年度山形大学公開講座「火山の魅力と災害」(2022年10月30日開催)

令和4年度山形大学公開講座「火山の魅力と災害」(2022年10月30日開催)

掲載日:2022.11.09

 10月30日(日)山形大学公開講座「火山の魅力と災害」を開催しました。
 本講座は、山形大学地域共創STEAM教育推進センター (YU★STEAM)主催の小学生と保護者向けのワークショップ「EARTH WORKSHOP」と同時開催で行われ、保護者の方には公開講座にもご参加いただきました。
 公開講座では、理学部の教員が講師を務め、伴教授による「山形の火山の紹介」、常松准教授による「活火山とのつきあい方:富士山の例をもとに」、井村助教と伴教授による「蔵王山のドローン映像」の3つのテーマで行われました。
当日は感染対策を行いながら対面で開催され、県内外から約70名が受講しました。
 受講者からは「身近な地域にある火山の存在と貴重な情報を知る事ができ、大変ためになりました」「実際の調査のデータや映像が見ることができてとても興味深かったです」などの感想が寄せられました。

 DSC_0404.JPG

イベント概要 

 更新日:2022.11.09

令和4年度 山形大学公開講座「火山の魅力と災害」  

YEX_1030_kazan_flyer_ol_トンボなし_ページ_2.jpg

 

⇒詳細はこちら

  • シェア
  • 送る

お知らせ一覧へ