ホーム > 海外渡航や国内移動、イベント参加について(COVID-19)

海外渡航や国内移動、イベント参加について(COVID-19)

掲載日:2020.04.07

緊急事態宣言解除後の新フェーズに切り替えています(5/29~)

■情報更新日:5月29日

国内移動や海外渡航に関する注意

5月25日まで特定警戒都道府県とされていた5都道県に関する不要不急の移動については、6月18日までは、慎重に判断してから行動してください。(3密を避ける、行動履歴・記録する等)

▶各キャンパスへの入構については、以下を確認してください。

【1:実験や実習、卒業研究等の面接授業(対面授業)の実施】
 資格試験に必要な実験・実習・実技及び卒業研究、特別研究、その他教育上必要な面接授業(対面授業)を行いますので、所属学部・研究科の指示に従ってください。

【2:オンライン授業の受講環境のサポート】
 インターネット環境のない学生の皆さんが開放教室を利用するための立ち入りが可能です。サポートについては、こちらをご確認ください。

【3:学生生活に必要な窓口への来訪】
 学生支援の窓口は限定的に対応しています。必要なときは、各キャンパスの学生支援担当部署に連絡・ご相談ください。

【4:採用された学生の活動】
 TA、RA、AAに採用された学生の皆さんがキャンパスに立ち入るときは、所属学部・研究科の指示に従ってください。

【5:サークル活動】
 サークル活動については、各キャンパスの学生支援担当窓口に届け出た上で、指示に従って活動してください。(活動に関する注意点は、こちらをご確認ください。)

▶海外から来日又は帰国した学生および教職員は、新型コロナウイルス感染症の疑いの有無にかかわらず、保健管理センター(TEL. 023-628-4154)へ連絡した上で指示に従ってください。また、外務省海外安全情報感染症危険情報レベルにかかわらず、14日間自宅待機としてください。

イベント参加や開催に関する注意

▶屋外であっても、「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発生をする密接場面」の3つの密を避けてください。

 新型コロナウイルス感染症蔓延を予防するため、皆さま一人ひとりの責任ある行動をお願いします。

※上記の対応は、山形大学総合対策本部が措置を解除するまで実施します。

  • シェア
  • 送る

お知らせ一覧へ