地域教育文化学部

地域とつながる子どもの育成と
文化的に豊かな人生を支援

 地域において「地域とつながる子どもの育成」と「文化的に豊かな人生」を支え、多様な人々・組織・団体をつないで地域の課題解決に取り組む人材を養成します。
 地域とともに子どもの育ちを支え、ネットワークを活用しファシリテートできる実践的人材を養成する児童教育コースと、心身の健康や地域の芸術文化といった観点から地域社会が主体的に地域文化に「親しみ」「育み」「活かす」ためのネットワークをコーディネートできる実践的人材を養成する文化創生コースを設置しています。

地域教育文化学部の2つのコース

児童教育コース

「チーム学校の一員としての教員」
を養成します。

詳しく見る

確かな学習指導・生徒指導の力を基盤として、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー、地域や家庭などと協力して、地域ぐるみで子どもの育ちを支える「チーム学校の一員としての教員」を養成します。

学べる分野

哲学/社会教育学/生涯学習論/教育社会学/教育方法学/教育課程/特別活動/特別支援教育/認知神経科学/古典文学/国語教育/中国文学/漢字・漢文教育/日常生活史/古文書学/日本語学/方言学/社会科教育/国際理解教育/数学教育/位相幾何学/統計科学/理科教育/応用光学/植物生理学/構造地質学/変動地形学/化学/計算機科学/物性物理学理論/電気工学/英語教育/第二言語習得論/英米文学/異文化理解/英米文化/道徳教育/家庭科教育/養護教育論

主な授業科目

教育原論/特別支援教育総論/教職論/各教科の基礎/教育課程編成論/教材開発演習/各教科教育法/各教科の教材分析/各教科実践演習/障害児教育総論/知的障害児の病理/肢体不自由児の心理/病虚弱児の教育/発達障害児の教育/幼児の理解/幼児教育指導法/保育内容(人間関係・表現・言葉・環境・健康)/学習開発フィールドワーク/学習開発デザインセミナー など

どんな授業があるか、もっと知りたい人はシラバスサイトへ

小学校教育プログラム

卒業要件として小学校教諭一種免許状を取得します。さらに卒業要件とはしませんが、中学校教諭一種免許状(国・社・数・理・英)、高等学校教諭一種免許状(国・地歴・数・理・英)、幼稚園教諭一種免許状、特別支援学校教諭一種免許状のいずれかを取得できるプログラムです。

チャレンジプログラム
教職大学院進学者を対象とした6年一貫教育

教育実践研究科に進学することを前提に、6年一貫教育を行い、より実践的な指導力・展開力を備えた教員を養成するプログラムです。取得する一種免許状に応じて各校種の専修免許状を取得できます。

取得できる主な資格
  • 小学校教諭一種免許状(必須)
  • 中学校教諭一種免許状(国・社・数・理・英)
  • 高等学校教諭一種免許状(国・地歴・数・理・英)
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 特別支援学校教諭一種免許状
  • 社会教育主事(基礎資格)
  • 学芸員
  • 学校図書館司書教諭

※履修上限等により、4年間での複数の免許・資格取得に必要な科目の履修を保証するものではありません。ただし、児童教育コースに在籍し、小学校教諭一種免許状に加えて当該コースで取得可能な他の教員免許状・資格を1種類取得することは可能です

とじる

文化創生コース

「地域課題解決のスペシャリスト」
を養成します。

詳しく見る

地域社会における文化的な豊かさの保持と健やかで安心な生活の維持に寄与する「地域課題解決のスペシャリスト」を養成します。

学べる分野

文化創生/犯罪心理学/臨床心理学/教育工学/発達心理学/教育臨床心理学/乳幼児心理学/家族心理学/体験型学習/地域計画学/学校保健/食教育/食品栄養学/栄養生理学/動物生理学/栄養疫学/臨床栄養学/絵画/造形美術教育/彫刻/図画工作・美術科教育/美術史/音楽科教育/ピアノ/声楽/指揮法/作曲/音楽理論/ソルフェージュ/生涯スポーツ/武道文化/スポーツ生理学/スポーツバイオメカニクス/スポーツ心理学/スポーツ栄養学/体育科教育/コーチング

主な授業科目

フィールドプロジェクト/地域芸術文化実践論/心身健康支援実践論/ライフステージと食/ライフステージとスポーツ/心理学概論/福祉心理学/スポーツ科学基礎論/スポーツ生理学/食と健康/学校・地域における食育/芸術アウトリーチ基礎/デザインと文化/ソルフェージュ基礎/音楽文化論/造形文化論/デザイン基礎/文化創造への招待/文化創造フィールドワーク/地域文化デザインセミナー など

どんな授業があるか、もっと知りたい人はシラバスサイトへ

心身健康支援プログラム

地域の健康を「こころ」と「からだ(栄養と運動)」の側面から科学的に分析し、支援できる人材を養成するプログラムです。

芸術文化創生プログラム

芸術的スキルを身に付け活用することを通して、地域住民が文化的に豊かな生活を構築することに貢献できる人材を養成するプログラムです。
2つのプログラムを横断的に履修することも可能です。

チャレンジプログラム
大学院進学者を対象とした6年一貫教育

【音楽芸術・造形芸術・スポーツ科学】
社会文化創造研究科に進学することを前提に、6年一貫教育を行い、スキル向上のみならず、豊かな地域の創生に貢献するための専門的知識を養い、地域全体の発展向上をリードする人材を養成するプログラムです。

取得できる主な資格
  • 中学校教諭一種免許状(音・美・保体)
  • 高等学校教諭一種免許状(音・美・保体)
  • 公認心理師受験資格(※)
  • 認定心理士申請資格
  • 社会教育主事(基礎資格)
  • 学芸員
  • 学校図書館司書教諭

※履修上限等により、4年間での複数の免許・資格取得に必要な科目の履修を保証するものではありません。
(※)公認心理師試験の受験資格を得るためには、大学での学習の他に大学院での学習あるいは一定期間の実務経験が必要です。

とじる

研究紹介

よりよい家族支援、関係者支援のあり方を目指して

佐藤 宏平 教授

食教育の効果的な方法を探究する

大森 桂 教授

教職の魅力とは?

森田 智幸 准教授(大学院教育実践研究科)

授業・イベント紹介

地域教育文化学部の授業「フィールド・プロジェクト」やイベントなど、学生の取組みを紹介します!

詳しく見る

2021年
2020年

とじる

教員の取り組み

地域教育文化学部教員の活動の様子を紹介します。

詳しく見る

2021年
2020年

とじる

在校生インタビュー

教職の魅力とは?

黒澤 里彩さん

教員を目指したきっかけは?

嵐田 ももかさん

山形大学で教職をとるメリットは?

越後 七々美さん

山形大学で学んで良かったことは?

芦野 ひよりさん

山形大学の雰囲気を体験しよう!

詳しくは地域教育文化学部サイトヘ