人文社会科学部

より専門性を重視しながら、
文化や社会を幅広く学ぶ。

 人文社会科学部は、総合的な視点に基づき、地域社会における人材養成ニーズに対応するため、1学科制による人文社会科学の総合的な教育体制を構築し、人文社会科学系の総合的能力・汎用的能力を養成する教育プログラムを実施しています。
 また、本学部では、専門的なことを深く学ぶと同時に、社会人として活躍するための基礎的な力(英語、情報・統計・調査能力、実践的課題解決能力)が学べるカリキュラムを用意しています。

コース紹介

グローバル・スタディーズコース

社会科学系コース(総合法律コース、地域公共政策コース、経済・マネジメントコース)

人文社会科学部の5つのコース

人間文化コース

人間とその文化的活動に関する
専門知識を身に付けます。

詳しく見る

  • 文学、歴史、言語、哲学、情報科学、映像など、文化的な資源を発見し、その価値を活用・発信する方法を学びます。
  • ナスカ研究をはじめとする高度な人文学教育の中で、人類の文化を総体としてとらえる力と交流する力、資料を収集・分析する力などの実践的な能力を身に付けます。
学べる分野・主な授業科目

アジア史/日本中世文学/連歌/西洋美術史/表象文化論/自然地理学/地形学/映画研究/認知心理学/知覚心理学/日本近代史/現代フランス哲学/比較文学/哲学/行動科学/感情心理学/文化人類学/アンデス考古学/神経行動科学/社会心理学/文化心理学/日本語学/モンゴル史/情報科学/人間工学/日本近代文学/西洋史

どんな授業があるか、もっと知りたい人はシラバスサイトへ

養成する人材像
地域の文化資源を発掘・理解し、的確に発信できる人材

法律学の基礎的知識を修得したうえで、学際的及び実践的視点を養う教育プログラムの履修を通じて幅広く応用可能な法的思考能力を身につけることにより、法律学の視座から地域社会の課題解決に取り組むことのできる人材を育成します。

想定される主な進路
地域サービス

小売・卸売業(販売)、製造業、飲食・娯楽業、公務員、金融・保険業 など

広告企画

情報・通信、メディア、広告代理店、地元観光関連業、国際交流協会 など

教育支援

教育・学習支援業、文化事業団、進学 など

とじる

グローバル・スタディーズコース

外国の地域社会や文化に直接触れて、
グローバル化を探求します。

詳しく見る

  • 英語・中国語・ドイツ語・フランス語・ロシア語を中心とした外国語の強化プログラムを通じて、グローバル人材として地域社会で活躍するための汎用的な技能を磨きます。
  • 国際社会と国際文化に関する分野横断型の専門教育を通じて、グローバル化に柔軟に対処するための基礎的な教養を身に付けます。
  • 留学や海外研修等を通じて、グローバル世界の中で生きるための実践的な経験を積みます。
学べる分野・主な授業科目

歴史言語学/社会言語学/日本語史/日本語音韻学/ロシア文学/比較文学/現代中国政治/ロシア極東近現代史/サハリン島地域研究/言語学/比較文化論/東南アジア史/アメリカ文学/東アジア文化史/台湾研究/心理言語学/英語学/フランス文学・芸術/フランス語教育/英米文学/ドイツ文学・演劇/統語論/英語統語論/音声学/英文学/中国文学/異文化間コミュニケーション/異文化間心理学/ドイツ文学/比較文化

どんな授業があるか、もっと知りたい人はシラバスサイトへ

養成する人材像
地域社会のグローバル化に対応できる人材

確かな言語運用力に拠りつつ、国際社会・文化に関して人文・社会科学の分野横断的な専門知識を学び、地域の中でグローバル化を推進することのできる「グローバル化に対応した地域人材」を育成します。

想定される主な進路
製造業

国際取引、海外拠点管理

農業・6次産業

海外展開

旅行

企画、コンダクター

ホテル・宿泊

ホテル運営、企画

運輸・航空

海外営業、企画、グランドスタッフ

商社

海外営業

中高英語教員
大学院進学 など

とじる

総合法律コース

社会で役立つ法的思考力を鍛えます。

詳しく見る

  • 法学部と同様の体系的な法学教育プログラムを通じて法的リテラシーと法的思考方法を身に付けます。
  • 他コース・他学部との相補的な連携による学際的な教育プログラムを実施します。
  • 法律専門機関・団体・企業との連携・協力による実践的な演習科目を通して、社会のさまざまな課題に対し、法的な視点を活かして解決する力を身に付けます。
学べる分野・主な授業科目

憲法/行政法/刑法/刑事訴訟法/民法/商法/労働法/国際取引法/国際法/法哲学/公共政策学/政治学/国際関係論/行政学/社会学/地域政策学/経済政策学/観光学/地理学/理論経済学/応用経済学/経済原論/経済史/統計学/金融論/財政学/経営学/会計学/ゲーム理論

どんな授業があるか、もっと知りたい人はシラバスサイトへ

養成する人材像
自治体や企業の法的課題解決力の向上に貢献できる人材

法律学の基礎的知識を修得したうえで、学際的及び実践的視点を養う教育プログラムの履修を通じて幅広く応用可能な法的思考能力を身につけることにより、法律学の視座から地域社会の課題解決に取り組むことのできる人材を育成します。

想定される主な進路
公務員

地方自治体職員、国家公務員、家庭裁判所調査官、警察官 など

法律専門職

裁判所事務官、検察事務官、労働基準監督官、法務局職員 など

団体職員

民間企業、法務関係のNPO など

とじる

地域公共政策コース

地方創生の担い手を育てます。

詳しく見る

  • 公共政策・地域政策に関する充実した科目群に加えて、コース横断的教育を強化し、地方創生・地域課題解決に資する人材育成に最も適した学びを提供します。
  • 地域社会を空間・コミュニティという視野から考えるための地理学、社会学を学ぶことにより、地域社会の課題を個別に取り上げ、調査・分析・政策提言という一連のプロセスをデザインできる人材を育てます。
  • 自治体やNPO等と協力した実践的な演習科目により、地域の活性化と持続的発展を可能にするための多面的な取組みを考え実行できる人材を育てます。
学べる分野・主な授業科目

憲法/行政法/刑法/刑事訴訟法/民法/商法/労働法/国際取引法/国際法/法哲学
/公共政策学/政治学/国際関係論/行政学/社会学/地域政策学/経済政策学/観光学/地理学/理論経済学/応用経済学/経済原論/経済史/統計学/金融論/財政学/経営学/会計学/ゲーム理論

どんな授業があるか、もっと知りたい人はシラバスサイトへ

養成する人材像
地域特性に即した活性化策を創案・実践できる人材

地域社会やコミュニティが抱えるさまざまな課題を適切に捉え、実践的な活動を通じてその解決に取り組む人材を育成します。行政・企業・住民の枠を超えて活躍できる知識・能力を身に付けた地方創生の担い手を育てます。

想定される主な進路
公務員

地方自治体職員、国家公務員、警察官 など

団体職員等

公益事業職員、非営利組織職員 など

地域評価に関わる産業人材

観光業、旅行業、不動産業 など

とじる

経済・マネジメントコース

経済と地域の発展を担う人材を
育てます。

詳しく見る

  • 経済学と経営学に加えて、法律・政治などと経済社会の関連を学べるカリキュラムを開設します。
  • 実践的な演習科目を用意し、地域企業の抱える課題の解決力や起業を通じた地域ニーズへの対応力を身に付けます。
  • 学際的な履修プログラムを用意し、法律の経済分析、社会制度・政策設計など地域経済課題に対応できる力を身に付けます。
学べる分野・主な授業科目

憲法/行政法/刑法/刑事訴訟法/民法/商法/労働法/国際取引法/国際法/法哲学
/公共政策学/政治学/国際関係論/行政学/社会学/地域政策学/経済政策学/観光学/地理学/理論経済学/応用経済学/経済原論/経済史/統計学/金融論/財政学/経営学/会計学/ゲーム理論

どんな授業があるか、もっと知りたい人はシラバスサイトへ

養成する人材像
地域企業の経営力・競争力の強化に貢献できる人材

経済学と経営学を中心に広く社会科学を学び、経済社会で活躍するために必要な能力を身に付けるとともに、他のコースで開講されている関連分野の科目や多彩な実践科目も受講することを通じて、経済社会の課題解決と地域経済の持続的な発展に貢献できる人材を育成します。

想定される主な進路
金融・保険

営業、経理など

製造

調達、生産管理、総務、経理

運輸・物流

営業、総務、経理

医療・福祉

総務、経理

農業・6次産業

営業、総務、経理

ソーシャルビジネス

起業

国税専門官
国家公務員

財務省、経済産業省

地方公務員

県庁、市役所

とじる

研究紹介

言語理解のメカニズムを探求

小泉有紀子 准教授

持続可能な社会の実現に向けて

時任翔平 講師

女性と男性の役割分担

竹内麻貴 准教授

人類とはなにか

松本剛 准教授

人が作った”差別”をなくせるか。国際社会問題を解決に導くために

中村文子 准教授

正義への想像力

池田弘乃 准教授

東南アジアから学ぶ多文化共生の実践

今村真央 教授

海外研修・プログラム(異文化間コミュニケーション1)

ミャンマー

台湾

フィリピン

ドイツ

山形大学の雰囲気を体験しよう!

詳しくは人文社会科学部サイトヘ