ホーム > 入試案内 > 入試に関するQ&A > 検定料の返還について

検定料の返還について

【返還請求理由について】

 既に払い込んだ検定料は、次の場合にのみ、検定料を返還します。

  1. 山形大学に出願しなかった場合(出願不受理の場合を含みます。)
  2. 誤って二重に振込んだ場合
  3. 2段階選抜の実施を予告している医学部医学科の第1段階選抜で不合格となった場合
  4. AO入試Ⅰの第1次選抜で不合格となった場合
  5. 出願受付後に指定した大学入試センター試験の教科・科目を受験していないことが判明した場合
  6. その他

【返還請求方法について】

 上記いずれかに該当し、返還を希望する者は、「検定料返還申出書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、検定料を払い込んだ際に記入した志願学部(研究科)の入試担当宛てにお送りください。

 なお、必要事項を記入した「検定料返還申出書」をお送りくださる封筒の表側には、「検定料返還申出書」在中と朱書きしてください。

(注)日本の国籍を有しない者などに対しては、振込先の口座名義を正確に把握するために、通帳表記の裏側(写し)の提出を求める場合があります。

【返還額について】

 返還に係る振込手数料を差し引いた金額を返還します。

 ただし、各種学生募集要項に返還額が明記されている場合、返還に係る振込手数料は本学で負担します。

 詳細については、各種学生募集要項をご参照願います。

【申出期限等について】

 平成30年3月30日(金)までとします。

 また、返還に係るお問い合わせについては、検定料を払い込んだ際に記入した志願学部(研究科)の入試担当にお願いします。