ホーム > 入試案内 > 養護教諭特別別科入学案内 > 養護教諭特別別科の概要

養護教諭特別別科の概要

本別科は1年課程の養護教諭(保健室の先生)養成機関です。看護師の免許を受けている人が教育学や心理学そして学校保健関連の単位 を修得することによって、養護教諭一種免許状を取得します。したがって入学する学生は看護学校や看護短大および看護大学を卒業した人たちです。学生定員は40名です。専任教員はそれぞれ臨床心理学と学校保健学を専門とする2名で担当しています。

養護教諭は、学校において児童生徒の主に保健教育と保健管理を担当する教員です。子どもたちの健康の保持増進と、健やかな発育発達を保障する役割を担っています。最近では子どもたちの心の問題への関わりも期待され、保健室の存在とともに益々重要な役割を担っています。

詳しくはこちらでご確認ください。