ホーム > 就職支援・キャリア支援 > 企業・団体向け情報 > 求人票の受付について

求人票の受付について

重要なお知らせ(必ずお読みください)

青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)の施行により、本学での求人受付方法が変わります!

「若者雇用促進法」における「求人の不受理」及び「青少年雇用情報の提供」に係る取組を行います。

本学への求人申込みにおきましては、「自己申告書」の提出が必要となります。
「自己申告書」の提出が無い場合は、求人を受理することができません。
  ※求人票については、「求人受付NAVI」を利用いただき、自己申告書等の登録を同時にお願いします。

①求人不受理について(自己申告書の提出)
一定の労働関係法令違反があった事業所の求人を一定期間不受理とすることとなり、求人を受付ける際に、「自己申告書(チェックシート)」による確認が必要となりました。

②青少年雇用情報の提供(青少年雇用情報シート)
求人申込みにあたり、「青少年雇用情報シート」の提供が努力義務となりました。
 1)募集・採用に関する情報
 2)職業能力の開発及び向上に関する取組の実施状況
 3)職場への定着の促進に関する取組の実施状況

詳しくは厚生労働省のホームページより
「青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)について」
「ハローワークでは労働関係法令違反があった事業所の新卒求人は受け付けません!」をご確認ください。

平成29年度本学卒業・修了予定者の就職・採用活動について(お願い)

平成29年度の本学卒業・修了予定者について、採用を検討されている企業等のご担当者様向けに、本学からのお願いです。
求人票の送付や、学内の説明会にご参加いただく際には、はじめに次の内容についてご了承くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

求人申込み方法について(求人受付NAVIへの登録方法)

本学への求人は「求人受付NAVI」を利用して受付けています。自己申告書や青少年雇用情報も同時に登録が可能です。

求人NAVIとは

参加大学が共同で求人票を受付けるために構築されたインターネットサイトで、ご利用は無料です。

  • 初回登録でIDを取得していただき、以降は同じIDで管理が可能です。
  • 紙の求人票を郵送する必要はありません。
  • 送信と同時にスピーディに学生へWeb公開されます。※広報活動解禁日以降です
  • 一度の求人データ入力で、指定大学へ送信できます。(学部・学科指定も可能です)
  • 説明会や試験日の更新、追加募集・2次募集、採用終了などを随時更新可能です。
  • 「自己申告書」や「青少年雇用情報シート」と共に求人登録が可能です。

なお、会社案内や募集要項等の貴社資料については、従来どおり本学へご郵送ください。
対象学部によって担当キャンパスが異なりますので、各キャンパスの就職担当を参照願います。

様式のダウンロードはこちらから