ホーム > 教育・研究 > 注目の研究:工学

注目の研究工学

ご安全に! 火災と爆発現象の科学

掲載日:2020.01.13

教授 桑名一徳(熱工学・エネルギー学)

 私たちのグループでは、火災や爆発現象を中心とした安全工学の研究をしています。

 不幸にして火災や爆発事故が起こってしまうことがあります。このような事故がなるべく起こらないようにするためには、事故につながりかねない危険要因を見つけて、安全対策を施すことが大切です。そのためには、火災や爆発がなぜ起こるのか、あるいは、火災や爆発が起こったらどのような被害が生じるのか、といったことを理解しておかなければなりません。そこで、色々な火災や爆発現象を詳しく観察して、科学的に理解することを目指しています。

 火災や爆発は大規模な燃焼現象です(ほんの少し燃えただけでは火事とは呼ばないと思います)。そして、大規模な燃焼現象は小規模な炎とはかなり様相が異なります。そこで、燃焼現象のスケール依存性を理解するために、様々な規模の実験を行います。山形大学の実験室で大規模な火災や爆発の実験を行うと怒られてしまいそうなので、屋外で実験をすることもあります。

  • シェア
  • 送る

注目の研究[工学]一覧へ