ホーム > 学部・研究科・基盤教育院 > 学部 > 地域教育文化学部

(学部名をクリックすると学部のページが開きます)

教育、暮らし、文化、芸術。高い専門性を地域のために。

地域教育文化学部は、地域における教育及び健康文化・芸術文化を構成する諸科学の教育・研究を通じて幅広い視野と探究心、豊かな人間性に基づいた責任感と倫理観を持ち、独創性と柔軟性をもって地域課題に取り組み、地域社会の自律的な発展に寄与する実践的な人材の養成を目的とします。

学びの特色

 地域教育文化学科では、2種類のコースを設け、地域において「地域とつながる子どもの育成」と「文化的に豊かな人生」を支え、多様な人々・組織・団体をつないで地域の課題解決に取り組む人材を養成します。

アドミッション・ポリシー(求める学生像)

求める学生像(3つのC)
Challenge :広い視野に立って,新しいことに挑戦しようとする意欲のある人
Cooperation :課題に積極的に取り組む行動力、他者を受け入れる包容力、社会性とコミュニケーション能力を備えている人
Contribution:今日的社会課題とその課題解決に強い関心があり、地域文化の活性化に貢献できる職業に就きたい意欲・情熱を持っている人

教育の特色

児童教育コース
 
確かな学習指導・生徒指導の力を基盤として、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー、地域や家庭などと協力して、地域ぐるみで子どもの育ちを支える「チーム学校の一員としての教員」を養成します。

文化創生コース
 
地域社会における文化的な豊かさの保持と健やかで安心な生活の維持に寄与する「地域課題解決のスペシャリスト」を養成します。

地域教育文化学部 学科

地域教育文化学部地域教育文化学科児童教育コース  小学校教育プログラム
チャレンジプログラム
文化創生コース   心身健康支援プログラム
芸術文化創生プログラム
チャレンジプログラム

取得可能資格

  • 児童教育コース:
    小学校教諭一種免許状(必須)、中学校教諭一種免許状(国語・社会・数学・理科・英語)、高等学校教諭一種免許状(国語・地理歴史・数学・理科・英語)、幼稚園教諭一種免許状、特別支援学校教諭一種免許状、社会教育主事(基礎資格)、学芸員、学校図書館司書教諭
  • 文化創生コース:
    中学校教諭一種免許状(音楽・美術・保健体育)、高等学校教諭一種免許状(音楽・美術・保健体育)、認定心理士(※)、社会教育主事(基礎資格)、学芸員、学校図書館司書教諭
    ※公認心理師試験の受験資格を得るためには、大学での学習の他に大学院での学習あるいは一定期間の実務経験が必要です。本コースでは、平成30年度より公認心理師法施行規則第1条に定める「大学における公認心理師となるために必要な科目」を開講します。ただし、実習科目には受講人数制限(40名)があります。なお、本学大学院地域教育文化研究科臨床心理学専攻では、「大学院における公認心理師となるために必要な科目」を開講します。(公認心理師試験の受験資格の詳細については、厚生労働省のホームページ等で確認してください。)

地域教育文化学部ホームページ