ホーム > 学部・研究科・基盤教育 > 学部 > 理学部

(学部名をクリックすると学部のページが開きます)

自然科学を深く理解することによって養われる創造性こそが世界を動かす技術革新の原動力。イノベーション創出につながる柔軟な発想力と実践力を身につけた人材を育成する。

 理学とは、自然現象のなかに見出される普遍的な法則や原理を解明する学問です。21世紀は、これまでの自然科学の各分野が進化し、融合され、新しい科学が創出される時代になると考えられています。
 このような科学を正しく理解し、先端研究の場に立つために、山形大学理学部では、まず、自然科学の基礎となる数学、物理学、化学、生物学、地球科学、情報科学の理学全般の専門知識とそれに基づく実験や思考の方法を学び、身につけることを第一としています。
 それは、創造力、思考力、分析的能力を鍛え、新しい科学の創出に寄与する土台を作ること。それは、自然のなかに秘められた未知の領域を切り拓く科学研究能力の基礎を身につけること。

教育の特色

  1. 将来の進路を考えた3種類の履修プログラム
  2. 分野横断的なカリキュラム
  3. 研究成果を採用した実践的授業
  4. 実践力と独創性を育てる分野横断型の研究指導体制

理学部 学科・コースと学べる分野

理学部理学科数学コース 代数学、解析学、幾何学、応用数学
物理学コース 力学、電磁気学、熱統計力学、量子力学、現代物理学(素粒子・宇
宙・物性物理学)
化学コース 分析化学、有機化学、無機化学、物理化学、生物化学
生物学コース 生物の代謝・生理、発生、遺伝、生態、進化、生化学
地球科学コース 地球史科学、地球物質科学、固体地球科学、物質循環科学
データサイエンスコース 数理最適化、数値解析、データ構造とアルゴリズム、応用数学、機械学習、統計学

理学部ホームページ