ホーム > 学部・研究科・基盤教育 > 学部 > 理学部

(学部名をクリックすると学部のページが開きます)

技術革新の原動力となる理学の専門的素養を身に付ける。

理学とは、自然現象のなかに見出される普遍的な法則や原理を解明する学問です。
21世紀は、これまでの自然科学の各分野が進化し、融合され、新しい科学が創出される時代になると考えられています。
このような科学を正しく理解し、先端研究の場に立つために、山形大学理学部では、自然科学の基礎的分野の教育・研究を通して幅広い視野と探求力を教授し、社会の要請に対して、独創性と柔軟性を持って対応できる理学の専門的素養を持った人材を育成しています。

特色

学生一人ひとりが持っている「科学すココロ」、深く学びたいという気持ちを最も大切にしています。

自分が目指す進路に合わせて学べるよう3つの履修プログラムを設置。また、入学試験は「得意分野別入試」を実施し、入学後に自分が学修したい専門コースカリキュラムを選択します。3つの履修プログラムと6つの専門コースカリキュラムを組み合わせることで、自分の将来を見据えながら、興味・関心がある分野を思いきり学ぶことができます。詳しくは理学部WEBサイトをご覧ください。

理学部 学科等と学べる主な分野

理学部理学科コースカリキュラム 学べる主な内容
数学

集合と位相、微分積分、代数学、解析学、確率論、
幾何学、数理統計学、数学文献購読、数学特講

物理学

力学、電磁気学、量子力学、熱・統計力学、
放射線物理学、現代天文学入門、
物性物理学、
素粒子原子核入門、連続体力学

化学

無機化学、分析化学、物理化学、有機化学、
生物化学、無機化学実験、生物化学実験、
有機化学実験、化学特講

生物学

細胞生物学、遺伝学、系統分類学、植物生理学、
動物生理学、臨海実習、生態学、発生生物学、
進化学

地球科学 地球史科学、地球物質科学、固体地球科学、
物質循環科学、地球史科学演習、野外演習、
固体地球科学演習、地球科学特講
データサイエンス

情報数学、計算科学、情報科学、
データ構造とアルゴリズム、
応用力学シミュレーション、組合せ論、
データ解析、多変量解析、データサイエンス特講

理学部ホームページ