ホーム > 学生生活 > 学費・授業料免除・奨学金 > 奨学金について > 民間等奨学金

「JT国内大学奨学金」、「太平洋セメント奨学金」及び「三菱復興財団奨学金」 の奨学生へ NEW


・学習状況・進路予定報告書の提出について


 
現在、「JT国内大学奨学金」、「太平洋セメント奨学金」、「三菱復興財団奨学金」を受給している学生は、「学習状況・進路予定報告書」の提出が必要になります。以下から報告書などをダウンロードし、各キャンパスで指定した期日までに提出してください。

1.学習状況・進路予定報告書
   〇 JT国内大学奨学金及び太平洋セメント奨学金(様式共通)
        エクセル版    PDF版
   〇 三菱復興財団奨学金
        エクセル版    PDF版

2.成績証明書発行依頼委任状
   ※ 小白川キャンパス学生センター奨学担当へ提出する学生のみ必要
        エクセル版    PDF版

平成30年度民間等奨学金募集情報

留意事項
  1.  締切日は小白川地区の締切としていますので、他地区の方は担当窓口で確認してください。
  2.  募集条件等により、学部掲示板に掲示されない場合があります。
  3.  募集団体のHP等から奨学金の趣旨を理解し、趣旨に沿った内容の願書としてください。、
  4.  経済的困難者を支援する奨学金である場合、世帯収入の低い方から優先的に採用となる場合が多いです。
  5.  採用者又は応募者へ連絡が必要となる場合がありますので、以下の電話番号とドメイン指定受信設定をしてください。
  • 小白川地区・奨学担当        023-628-4138               ★jm.kj.yamagata-u.ac.jp
  • 医学部・学生支援         023-628-5176               ★jm.kj.yamagata-u.ac.jp
  • 工学部・学生支援         0238-26-3017               ★jm.kj.yamagata-u.ac.jp
  • 農学部・学務担当         0235-28-2808               ★jm.kj.yamagata-u.ac.jp

 給付型奨学金(返還義務なし)

 名称  条件・資格 金額  締切目安  その他 
古野給付奨学生

 

 

・2019年4月に学部3年生または大学院修士課程1年生に在籍する者。

・ジャーナリストあるいはジャーナリズム研究者を目指して勉学に励んでいる者。

 

月額

学部生

4万円

5/7

・給付期間は2年間。

・本学からの推薦枠、学部生、大学院生からそれぞれ2名。

・応募書類は学生センター奨学担当にて配布。

院生

6万円

似鳥国際奨学財団奨学生(外国人私費留学生対象)

・在留資格が「留学」の私費外国人留学生(大学院生も応募可)。

・他の給付型奨学金の給付を受けていない者。

月額 11万円 4/30

・給付期間は1年間。

・募集人数全国から100名。

・Webにてエントリー(似鳥国際奨学財団公式サイト内)。

似鳥国際奨学財団奨学生(日本人学生対象)

・日本国籍をユウする学部学生(大学生は対象外)。

・他の給付型奨学金の給付を受けていない者。

月額

5万~

8万円

4/30

・給付期間は1年間。

・募集人数全国から100名。

・Webにてエントリー(似鳥国際奨学財団公式サイト内)。

金澤磐夫記念財団奨学生

海外の大学又は大学院で学士・修士・博士の取得を目指す者(交換留学生は含まない)。

100万円(渡航費50万円、6ヶ月後の学業報告の内容により50万円給付) 4/15

・個人応募。

・本学からの推薦枠なし。

・応募書類は財団HPからダウンロード。

彌満和(やまわ)奨学会奨学生

・2019年4月に工学部2年生、3年生に在籍する者。

・他の奨学団体に併願していない者、又は併願する意思の無い者。

月額 3万円 4/5

・給付期間は1年間。

・本学からの推薦枠3名~5名。

・応募書類は学生センター奨学担当にて配布。

 

貸与型奨学金(返還義務あり)

 名称  条件・資格 金額  締切目安  その他 

帝人久村奨学生

(修士課程)

・2019年4月に大学院修士課程に入学する者。

・理工学系、情報学系の学生。

月額 8万円 2/21

・無利息。

・全国から10名程度採用。

・返還免除制度あり。

・応募書類は学生センター奨学担当にて配布。

奨学金返還助成制度

 名称 条件・資格内容締切目安 その他 

美馬市奨学金返還支援制度

・平成28年4月1日以降に返還を開始したこと。

・公務員ではないこと。

・美馬市に住民登録すること。

奨学金年間返還額の3分の1(年間上限10万円)を5年間補助。

H31

3/15

・直接応募。

・応募書類は美馬市移住・定住促進サイトからダウンロード。