ホーム > 学生生活 > 学費・授業料免除・奨学金 > 奨学金について > 高校生用 > 予約採用の手続き

日本学生支援機構 大学等奨学生採用候補者の皆さんへ(予約採用)

 高校在学時に、日本学生支援機構奨学金に申し込み「大学等奨学生採用候補者」となっている方は、インターネットによる進学届の提出(入力)が必要です。
 大学入学後に、4月15日(金)までに下記の手順で必要書類を提出してください。書類提出後に、入力の際に必要なユーザIDとパスワードを配付しますので、手続きを行ってください。
 期日までに入力ができなかった場合は、受給ができなくなります。余裕を持って手続きをしてください。

給付奨学金の採用候補者は、授業料免除の書類も提出してください(提出締切:4月11日(月))

※採用候補者(高校在学時予約者)以外で奨学金を希望する場合は、入学後に在学採用でお申し込みください(4月中旬以降周知予定)

工学部システム創成工学科へ入学する方は、こちら(米沢キャンパスの方向けお知らせ)をご確認ください。

はじめに

 奨学金制度の概要や申込み手続き等の流れについての動画が、日本学生支援機構で公開されていますので、対象者は必ず視聴してください。
日本学生支援機構ホームページ(ページ内「【予約採用】採用候補者の皆さんへ」)

書類の提出

 以下の書類を、小白川キャンパス学生センター学生支援担当(システム創成工学科は米沢キャンパス学務課)に郵送又は窓口で提出してください。
 学籍番号(学生番号)の記入が必要な書類がありますので、4月4日(月)10時以降にわかり次第手続きを行ってください。

(1)採用候補者全員が提出する書類

  • 令和4年度大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】(記入例

(2)入学時特別増額貸与奨学金の候補者で申告書の提出が必要な者

  • 「入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書」(決定通知と一緒に配布されている書類)
  • 融資できないことが記載された日本政策金融公庫からの通知文のコピー

(3)返信用封筒(郵送で手続きされる方のみ)

  ※進学届の入力に必要な「ID・PASS」と説明資料を返送します。
   角型2号の封筒を使用し,表面に郵便番号,住所,氏名を記入してください(切手の貼り付け不要)。

 

「進学届」の提出(入力)

 進学届提出(入力)用ホームページアドレス https://www.sas.jasso.go.jp/

 上記(1)(2)の書類を提出した後、「進学届」を提出(入力)するためのユーザID・パスワードをお知らせしますので、すみやかに「進学届」を入力してください。
 なお「進学届」を入力した時期によって、初回振込日が変わります。書類は余裕をもって提出してください。

決定通知提出期限 進学届提出(入力)期間 初回振込日
4月5日(火) 4月4日(月)~4月7日(木) 4月21日(木)
4月15日(金) 4月8日(金)~4月21日(木) 5月16日(月)

書類の提出(給付奨学金の自宅外月額を希望する者のみ)

 給付奨学金の自宅外月額を希望する場合は、「進学届」入力後に以下の書類を提出する必要があります。提出期限及び提出方法は、ID・パスワードをお知らせする際に周知いたします。
 なお、下記書類の提出があっても、日本学生支援機構による審査が不備なく完了するまでは「自宅月額」での支給となります。日本学生支援機構による審査の結果、自宅外通学であることが認められた場合、自宅外通学になった月に遡及して自宅外月額が支給されます。
・給付奨学金「自宅外通学証明書類」提出書
・自宅外証明書(※)
※2022年4月時点で生計維持者と別居しており,かつ本人の居住に伴う家賃が発生していることを示す証明書類
(例):本人氏名の記載がある「賃貸借契約書」「入寮許可証」等(コピー可)

日本学生支援機構 大学院奨学生採用候補者の手続き

 大学在学時等に日本学生支援機構奨学金に申し込み「大学院奨学生採用候補者」となった方についても、正式に奨学生となり奨学金の貸与を受けるためには、「進学届」の提出の手続きが必要です。

米沢キャンパスの方は、こちら(米沢キャンパスの方向けお知らせ)をご確認ください。

問い合わせ先

所属キャンパス連絡先電話番号 
小白川キャンパス 小白川キャンパス事務部
学生センター内 奨学担当 
023-628-4138
〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12
各学部 1年生(システム創成工学科除く)
米沢キャンパス 工学部 学務課 学生支援担当
0238-26-3017
〒992-8510 米沢市城南四丁目3-16
工学部システム創成工学科