ホーム > 国際交流・留学 > トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム -やまがたの未来を切り開くグロ-カル人材育成プログラム-

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム「地域人材コース」
やまがたグローカル人材育成推進協議会 
-やまがたの未来を切り開くグローカル人材育成プログラム-

新着情報

トビタテ!留学JAPAN「地域人材コース」とは

 「地域人材コース」は、実践活動を目的とした海外留学でのインターンシップと、留学前と留学後に山形県内企業で行うインターンシップとを組み合わせたプログラムです。

 山形県を活力のある県にするため、山形の発展に貢献したいという意欲ある学生さんを産学官で一体となり応援します!

やまがたグローカル人材育成推進協議会の概要

山形県の産業や教育、文化面でグローバル化を推進できる「高度グローカル人材」の育成のため、山形県内の高等教育機関(山形大学、鶴岡工業高等専門学校、東北文教大学)と経済団体、地元企業及び山形県の産学官が一体となり、「やまがたグローカル人材育成推進協議会」を構成します。

tobitate-picture.jpg

地域コーディネーターのもと、山形大学各キャンパス及び県内高等教育機関にサブコーディネーターを配置し、地域企業や山形県、公共団体と実際に派遣される学生のプログラム等の調整を行います。産学官の各メンバーが連携して、学生募集からプログラムの作成、インターンシップの実施、報告会等を行います。

プログラムの詳細については、下記の「募集要項・提出書類」をご確認ください。

プログラム・対象学生

やまがたの未来を切り開くグローカル人材育成プログラム

 本プログラムでは、山形県の抱える問題を解決し、産業や教育、文化面でグローバル化を推進できる「高度グローカル人材」を育成します。

 「農業」の活性化、「ものづくり産業」の活性化、「地域・まちづくり」での活性化を促進する人材育成のため、次の3つのコースを予定しています。

  1. 食・農業海外展開コース
    山形県の農業・農産物の海外展開に寄与できる人材
  2. ものづくり海外展開コース
    山形県のものづくり産業のグローバル化に寄与できる人材
  3. 地域国際化コース
    山形県の経済、行政、学校教育などの面での国際化に対して俯瞰的に貢献できる人材

※「グローカル」とは、「グローバル」と「ローカル」を組み合わせた造語です。

対象学生

山形県内の高等教育機関に在籍する学生。

募集要項・提出書類

  • 募集要項【現在作成中です。3月上旬に公表予定。】

賛同企業・団体一覧 (五十音順)

「トビタテ!留学JAPAN」とは?

 「トビタテ!留学JAPAN」とは政府だけではなく、官民協働のもと社会総掛かりで取り組む「留学促進キャンペーン」です。

お問い合わせ

山形大学教育・学生支援部国際交流課
TEL: 023-628-4118
FAX: 023-628-4491
E-mail: rgkokusai@jm.kj.yamagata-u.ac.jp